お知らせボタン

 昨今、作業現場内において、車輌や建設機械器具等の盗難事故・破損事故に加えて、操作ミス等による人身・物損事故が例年になく多発急増しております。これらの事故によって生じた修理代金や賠償金等は、全てお客様の自己負担となっており、ご負担額も数十万円から場合によっては数百万円と高額なため、お客様の経営上の重荷になっているケースもあります。

 そこで、弊社ではお客様に車輌やリース・レンタル機械器具を安心してご利用いただくため、お客様の責任範囲を包括して補償する「ユーザー総合補償制度」に加入しております。お客様には少額な補償料をご負担いただくことによって、この種の財政不安を軽減出来ます。

 更に弊社では、安全な機械をより安心してご利用いただけるよう、万一不慮の事故が発生した場合、お客様の身になって事故解決が計れるよう、業界に精通した経験豊富なスタッフが対応させていただきますので、一層ご安心いただけるものと確信しております。

対人事故
対物事故
搭乗者損害
対物車の車両事故
自動車補償制度
登録ナンバー付車両(自動車)の運行・使用・管理に起因して発生した対人・  対物・搭乗傷害・人身傷害・車両損害が対象となります。
補償内容
補 償 限 度 額
免責金
対人賠償
無 制 限
----
対物賠償
500万円
5万円
搭乗傷害
500万円
----
車両(車対車+A)※
時 価 額
日額表
当該車両が他車との衝突・接触によって損害を被り、かつ相手自動車とその運転者または所有者が確認されたときに保険金が支払われます。更に火災・爆発・盗難・台風・洪水などによる損害も対象となります。
 
対象車両
車種
対人
対物
搭載
車両
車種
対人
対物
搭載
車両
 乗用車
 投光車
 ライトバン
 電源車
 平トラック
 クレーン車
 ダンプカー
 タイガー
 二輪車
 穴掘建柱車
 バス
 くい打車
 ユニック車
 ウインチ車
 高所作業車
 グレーダー
 散水
 その他ナンバー
 建設機械
×
×
×
×
その他ナンバー付建設機械(ローラー・タイヤショベル他)については,自賠責保険と工事場内を対象としたオペレーター賠償補償制度が付保されています。
 
補償できない主な損害(免責事項)
×事故を起こした人と死傷した被害者が同じ勤務先の従業員の場合

×事故を起こした人および会社の管理下にある財物に損害を与えた場合

×警察への未届け事故(対人事故・盗難事故等)

×酒酔い・無免許・麻薬使用等による運転中の事故(車両・搭乗傷害)

×故意・詐欺・ねつ造事故等

×保険会社が約款に基づき対象外と認定した事故

×車同士の車両事故で相手の車が確認できない事故

  次のページ
Copyright (C) 2002 mefuki jyuki inc. All Rights Reserved.
info@mefuki.com